ムシバイの詳しい口コミは!?※本当の感想を暴露!

ムシバイ 口コミ

 

子どもの虫歯予防。すごく気になりますよね…授乳中やミルクの時には心配のなかった虫歯も、食べ物を自分で食べ始めると歯磨きが重要になります。

 

しかし、たいていの子どもは歯磨きを嫌がります。中には、歯磨きの好きなお子さんもいるとは思いますが、ごく稀でしょう。

 

そんなお子さんの虫歯に効果的としてママたちの間で注目を浴びているのが、ムシバイです。

 

それでは、ムシバイの口コミや評判はどのようなものなのでしょうか。口コミや評判は、商品を購入する上でとても大切なものです。

 

ムシバイの口コミや評判の詳しい内容をご紹介します

 

 

ムシバイの詳しい口コミや評判その@

 

今まで夜の仕上げ磨きで毎日毎日嫌がる子どもの口を何とかこじ開け歯磨きをしてきました。

 

優しく『お口をあーん』といっても全く開けず…毎晩の歯磨きタイムが苦痛でストレスでしかたがありませんでした。

 

しかし、ムシバイを歯磨き後でも食べることのできるご褒美おやつとして与え始めたところ、ナント自分から歯磨きをしたがるようになったのです。

 

今までの苦労が嘘のように毎日楽しく仕上げ磨きができるようになりました。一緒に仕上げ磨きをして、ムシバイを食べるのが日課になっています。

 

 

ムシバイの詳しい口コミや評判そのA

 

娘の歯磨きといえば、口の中を1周歯ブラシで回すだけ…というのが日課でした。

 

そのため仕上げ磨きが一番重要なのですが毎日のように嫌がり、本当にお互い譲らず毎日のようにもめていました。

 

その後ムシバイの存在を知り、キチンと仕上げ磨きをさせてくれた時には、ムシバイをご褒美として与えることにしました。

 

そのようにしたところ、とても気に入ったようで仕上げ磨きを自ら行うようになりました。

 

今までの娘の行動から考えたら信じられない出来事です。今でもあの喜びは忘れられません。

 

 

ムシバイの詳しい口コミや評判そのB

 

以前は子供の口臭が気になり、お友達に嫌われるのでは…と気になっていました。特に寝起きはひどく困っていました。

 

もちろん、歯磨きはもちろん、仕上げ磨きもしていたのですが全く改善できずに悩んでいました。

 

そんな時にたまたま発見したのがムシバイです。

 

ムシバイは仕上げ磨き後にも食べることのできるお菓子として注目はされていましたが、口臭予防としてはあまり期待していませんでした。しかし、食べ始めてから徐々に口臭が気にならなくなってきたのです。驚いたのですがムシバイ以外に行った方法がないので、ムシバイのおかげだと思います。

 

子どもも喜んでいますし、このまま使い続けたいと思っています。

 

 

ムシバイの口コミや評判のまとめ

 

ムシバイは仕上げ磨き後にも食べることのできるおやつです。ムシバイがご褒美となり歯磨き嫌いが治ったり、歯磨きを率先して行うようになったりと口コミや評判はとても良いです。

 

また、虫歯だけではなく、口臭の予防にもなると人気と集めています。

 

ムシバイの公式サイトでは、詳しい口コミはもちろん、質問や疑問にも正直に答えています。

 

それ以外にもお得な購入方法も載っていますので、ご興味のある方は是非公式サイトを覗いてみてください。

 

 

>>ムシバイの公式サイトはこちら


ムシバイにはどのような効果があるの?※お子様の口内環境改善!

ムシバイ 効果

 

お子様の虫歯…虫歯は一度できてしまうとあっという間に本数が増えてしまいます。それは毎日の歯磨きにより虫歯を防いでいることにも結び付いています。

 

一本虫歯ができてしまうということは、歯磨きの仕方に問題があるということです。そのためそのまま同じような磨き方をしていてはその後も虫歯は増える一方でしょう。

 

そんな子供たちの仕上げ磨きに有効な効果があるとして注目を浴びているのが、口腔ケアチュアブルのムシバイです。

 

ムシバイは歯磨き後にも食べることのできるおやつです。それではムシバイにはどのような効果があるのでしょうか。

 

歯磨き後に食べられるお菓子といっても効果がなく虫歯の予防にならないのでは、意味がありません。

 

こちらでは、ムシバイが虫歯にどのような効果があるのか検証したいと思います。

 

 

 

虫歯のメカニズムとは??

 

ムシバイは歯磨きの仕上げ磨き後にも食べることができるおやつとして注目されている口腔ケアチュアブルです。

 

それではムシバイには実際にどのような効果があるのでしょうか。

 

まず、ムシバイの効果を知る前に口と歯について少しご説明をします。お口の中には500種類以上の細菌や微生物が生息しています。そしてその数は合わせると実に1000億から1兆個とも言われています。恐ろしいですね…

 

しかし数よりも問題なのが、バランスなのです。微生物や細菌と一概に言っても善玉菌のような良い菌も存在するのです。

 

歯にとって、一番重要なことは悪玉菌より善玉菌を優位にすることです。

 

また、悲しい現実として8歳・9歳の子どもの実に50%以上がお口の中に虫歯があるのです。

 

乳歯の生え変わりが終了する12歳前後は34%程度と落ち着くのですが、その後は再び増加し、17歳前後では再び50%を超えてしまうのです。

 

乳歯だから安心!とは考えず習慣化させることが大切になります。

 

乳歯の時点で虫歯が存在すると、その後生え変わっても口内に虫歯菌がたくさん存在するため虫歯になりやすくなってしまうのです。

 

そして、虫歯になりやすい時間がダントツして就寝中です。就寝中は唾液の分泌が減り口内が酸性の状態になってしまうため虫歯はもちろん歯周病にもなりやすくなるのです。そのため一番重要なのが、寝る前の仕上げ磨きになります。

 

 

ムシバイは虫歯にどのような効果があるの?

 

ムシバイには話題の成分、ヒト由来の乳酸菌クリスパタス菌KT-11が豊富に配合されているため口内の善玉菌を優位にして虫歯や口臭を予防してくれます。それだけではなく、クリスパタス菌は熱にも強くどんな環境下でも力を存分に発揮させる効果があるのです。

 

また、ムシバイは大豆をエサに生まれた特許成分のPS-B1が配合されているため乳アレルギーのお子様も安心して召し上がることができます。

 

そしてムシバイは砂糖と同じくらい甘いにも関わらず、カロリーは約15%と少なく、歯に優しい甘味料『キシリトール』を70%も配合しています。

 

子どもはもちろん親も大好きなヨーグルト風味のため親子で長く虫歯効果を実感することができます。

 

 

ムシバイの虫歯に対する効果のまとめ

 

ムシバイは、大注目のクリスパタス菌が存分に配合され乳アレルギーの方も安心して召し上がれることはもちろん、カロリーや甘味料にもこだわり、お子様の体に優しい成分だけで作られた口腔ケアチュアブルです。

 

ムシバイの公式サイトには、詳しい成分はもちろん、気になる質問にも丁寧にkp耐えてくれています。

 

ご興味のある方は一度公式サイトをご覧ください。参考になること間違いなしです。

 

 

>>ムシバイの公式サイトはこちら